お問い合わせ

File

43

西村 あゆみにしむら あゆみさん
2022年9月 Iターン
前居住地:滋賀県
現住所:岡山県津山市
職 業:会社員

安心して子育てができる津山で、家族の生活を楽しむ。

津山市への移住した経緯

私は福島県出身で、2011年に震災を経験しました。2020年にも震度5の大きな余震を経験し、地震を含む自然災害のリスクが高いといわれる地域で生活・子育てすることに、不安を感じていました。
また、夫は青森県出身で、豪雪による雪かきに悩まされていたので、移住先を検討するにあたり、「地震が少なく」「原発から遠く」「雪が少ない」という条件が必須でした。
この条件で全国いろんな地域を検討し、最終候補に残ったのが、岡山県でした。

_04D8411

福島県から岡山県に来る間に、2つの別の地域での暮らしを経験しているのですが、その2地域は、とても良いところもあれば、ちょっとな…と思うところもありました。
特に、子育てに関するところでいうと、まちに小児科の病院が少なかったり、男性の子育てに寛容でない雰囲気だったり、待機児童問題があったりと、子どもを育てやすい環境という面で、長く住む場所ではないかなと感じていました。

岡山県のなかでも津山市を選らんだ理由は、夫の職場への通勤時間が適度で、まちの規模や雰囲気、子育てのしやすさが理想的と感じたからです。
移住を決める前には、ふるさと回帰支援センターに問い合わせて、岡山県内の各自治体の情報収集をしたり、津山市の津山ぐらし移住サポートセンターに相談したりしました。
特に、津山ぐらし移住サポートセンターのIJUコンシェルジュの方には丁寧に対応していただき、コンシェルジュのサポートのおかげで、移住前にスムーズに幼稚園を決めることができ、安心して津山に来ることができました。

_05D3143

津山の魅力について

まだ津山に来て2か月くらいで(2022年11月取材時)、それほどまちのことを知っているわけではないのですが、子どもが通っている幼稚園の先生方はとても感じよく子どもや私たちに接してくださいますし、ひとがいいまちだなと思っています。
また、習い事の選択肢が多いので、子どもが「やりたい」ということをやらせてあげられています。病院も大小たくさんあり、家からの距離や病気やけがの種類や度合で選ぶことができるのもいいところだと思います。
グリーンヒルズなど、子どもが自由に走り回れて、自然にも触れられる広い公園があるのも魅力です。
津山は子育てにとても向いているまちだと思います。

_05D3082

津山のお気に入りの場所

「津山はお肉が安くておいしい」と聞き、市内のお肉屋さんを何軒もまわりました。
ハラミやロースなど一般的なお肉もおいしいのですが、津山独特の干し肉やホルモンが特においしく、お肉屋さんごとに食べ比べしました。お気に入りのお肉屋さんをみつけることができて、中心市街地からは少し離れていますが、いまはそこをリピートしています。

観光ということでいうと、津山市は、鳥取・島根・兵庫の近隣の観光地へのアクセスが良く、休みになると家族で出かけています。
これまで、鳥取砂丘、出雲大社、松江城などに行きました。新鮮なカニを堪能しに日本海の港に行ったこともあります。
冬には、恩原高原にスキーに行きたいと思っています。

_05D3120

津山市内の観光スポットを訪れるのは、春になってからの楽しみにしていて、つやま自然のふしぎ館(※1)など、気になるところを今からリストアップしています。
私は神社めぐりも好きなので、津山市内の神社(※2)を巡りたいと思っていますし、神楽尾山にハイキングして、津山のまちを一望する計画も立てています。
※1 リンク【つやま小旅】つやま自然のふしぎ館
※2 リンク【つやま小旅】神社・仏閣

_04D8507

現在のお仕事について

いまは派遣のお仕事をしています。津山市内に事業所がある派遣会社に、働くうえでの条件を伝えて相談すると、いくつか候補を出してくださり、そのなかの1社を見学させていただいて、すぐ決めることができました。いろいろな職種の求人があるので、自分のライフスタイルや特性に合わせて幅広く選べると思います。
津山に来る前に仕事が決まったことで、移住の段取りがつけやすかったですね。
前職では調剤薬局事務をしていましたが、子どもの幼稚園が土曜日休園のため、同じ仕事に就くのは少し先にしています。
子どもが小学校に上がり、私が土日も仕事ができる環境になったら、知識とスキルを活かせる調剤薬局事務に復帰したいと思っています。

_04D8432

移住を考えている方へメッセージ

これまでいくつかの地域で生活しましたが、その地域の良し悪しは、住んでみないとわかりません。いくらインターネットで調べても、人に話を聞いても、自分自身の体験に勝るものはないと思います。
移住というと人生の転機のような感じがありますが、そこにずっといなくても「1~2年遊ぼうかな」くらいの軽い気持ちでいいと思います。
津山市は私が実際に住んでみて、とてもいいところだなと思うので、移住を考えている方にはおすすめしたいと思っています。

_04D8440