お問い合わせ
2022-01-13
『住みたい田舎』ベストランキング 中国エリアで全部門TOP5にランクイン!

このたび、株式会社宝島社が発行する『田舎暮らしの本』(2022年2月号)で発表された「2022年版 住みたい田舎ベストランキング」において、中国エリアの各部門でTOP5に入りました!
また、全国人口5万人以上、20万人未満の町の各部門においても、TOP10にランキング入りしました。

今後とも、オンライン・リアルの両面から移住を希望される方々の支援を行ってまいります。
「移住の際に受けれる支援策は?」
「津山での暮らしの様子を教えて!」などなど・・。
移住に関するどのようなご相談でもお待ちしております。

また、3月12日から1泊2日の開催で「津山圏域 移住体験ツアー in津山市・鏡野町・勝央町」を開催します。
今年度最後の移住体験ツアーとなりますので、ぜひご参加ください!

 

津山圏域 移住体験ツアー in津山市・鏡野町・勝央町は、こちらから。

 

 

-ランキング結果-

【中国エリア】

若者世代・単身者が住みたい町  5位
子育て世代が住みたい町  3位
シニア世代が住みたい町  5位

 

【全国 人口5万人以上、20万人未満の町】

若者世代・単身者が住みたい町 10位
子育て世代が住みたい町 8位
シニア世代が住みたい町 6位

 

■住みたい田舎暮らしベストランキング
(株)宝島社の「2022 年版 住みたい田舎ベストランキング」は、移住定住の推進に積極的な市町村を対象に、移住支援策、医療、子育て、自然環境、就労支援、移住者数などを含む 276 項目のアンケートを実施。全国 751 自治体からの回答をもとに、田舎暮らしの魅力を数値化し、ランキング形式で紹介しています。
5つの人口別や全国 12 エリア別に「若者・単身部門」「子育て世代部門」「シニア世代部門」にランク付けされています。

inaka

2022/01/13 - 14:00 |