お問い合わせ
津山市の企業・仕事
パナソニックAVCディスクサービス株式会社

大容量ストレージシステム「データアーカイバー」を世界へ。

会社について

SNSの普及を始め、AIやビッグデータの活用、自動運転の普及などにより、世界中で生成されるデータ量は爆発的に増加しています。当社では、そのような拡大する市場に対し、業務用大容量ストレージシステム「データアーカイバー」を開発・製造し、世界中のお客様に販売しています。当社では「データアーカイバー」に格納される大容量かつ高信頼性の300GBや500GBのアーカイブディスクの開発、製造をしております。

アーカイブディスクは100年の長寿命、高信頼性などの特徴を持ち、お客様の大切なデータを安心・安全に保管する最適なメディアです。

経営理念
創業者である松下幸之助は「事業を通じて社会に貢献する」という言葉を経営理念として残しています。パナソニックグループの全社員は日々の業務にこの理念を落とし込みながら働くことで、一体感を持った経営を進めています。

経営者より
当社が製造している業務用大容量ストレージシステム「データアーカイバー」は、全世界で生み出される膨大なデータを長期間に渡り安全・安心・廉価に保管、利活用するのに最適な仕組みとして市場から大きな期待を寄せられている商品です。現在、中国のITに関する国家プロジェクトの一環として、中国全土に何千というデータセンター建設が計画されており、そのデータ保管の基幹システムとして採用が決まり、この津山の地から大量の生産品を出荷しています。

将来的には中国のみならず、北米やその他の地域にも販路拡大が計画されており、パナソニック全社の中でも非常に将来を嘱望される事業です。

「ものをつくる前に人をつくる」という創業者の松下幸之助の残した言葉の通り、こうした商品の製造には非常に高度なモノづくりのノウハウが必要であり、それを支える人(従業員)の育成に最も力を入れています。我々は業界最先端の商品を手掛けながら継続的に進化させていく会社であると同時に、商品製造を通じて社員のやりがい・働きがいの実現を目指し、より良い情報社会実現に貢献して参ります。

仕事について

お客様の大切なデータを保存する「データアーカイバー」の根幹を担う、アーカイブディスクに関連する業務に携わっていただきます。

DSC_9967
主な配属先は製造部門です。最先端設備での設備オペレーター、設備保全、生産進捗管理、工程検査の業務に従事していただきます。若手社員でも早いうちから海外での設備立ち上げ・生産指導などを任され、国境を超えて大いに活躍しています。

DSC_9972
社内の雰囲気
「パナソニックAVCディスクサービス株式会社」と「パナソニック株式会社 コネクティッドソリューションズ社 ストレージ事業開発センター 津山工場」の1拠点2法人体制のもと、各部門が会社・年代の垣根を超え、協力し合いながら仕事をしています。懇親会やクラブ活動もあり、とてもアットホームな雰囲気です。毎年夏には敷地内で「サマーフェスティバル」を開催したり、津山市ごんご祭りの「ごんご踊り」にも参加しています。

採用について

求める人物像
創業100年を迎えたパナソニックの過去や前例にとらわれることなく、世界を舞台に活躍し続け、未知の世界を切り拓いていく覚悟を持った人材を求めています。

・大きな夢と高い志を持ち、チャレンジし続ける人
・世界で戦える、尖った強みを持った人
・新たな価値を創造し、変革を起こせる人

「ものをつくる前に人をつくる」という創業者・松下幸之助の思想のもと、経営理念・専門技術・語学等の研修制度が非常に充実しています。新入社員研修の他、職能(職種)別・事業場別・階層別研修など、各種研修制度を多数ご用意し、一人ひとりのキャリア形成をしっかりとサポートします。中途採用の方は、基本的に契約社員として入社いただきますが、正社員登用制度があり、ここ数年で入社いただいた方の多くは、すでに正社員に登用され、各職場で活躍されています。また、年間休日が127日前後あり、年末年始、GW、お盆には毎年大型連休があります。ワークライフバランスがとりやすく働きやすい環境です!

選考内容
・書類選考
・適性検査
・面接

_DSC4127

メッセージ

津山を中心とした岡山県北出身者が多いですが、県外出身の方、中途採用で入られた方、異業種からの転職の方も多く在籍しております。少しでも興味をお持ちいただけましたら、ぜひ積極的にご応募ください。選考試験日、入社日などは相談の上、柔軟に対応いたします。ご連絡をお待ちしております!

①

わたしのしごとストーリー
山本 翔己(やまもと しょうき)さん
担当部署:アーカイブ製造課
入社年月:2016年6月
北陸よりUターン
北陸の大学を卒業後、Uターンして養鶏の仕事をしていました。生き物を取り扱う仕事なので、どうしても自由に休みが取れず、自分の時間をなかなか取ることができませんでした。もっと自分の時間が作れる仕事を探していた矢先に現在の職場を見つけ、仕事内容にもやりがいを感じたため転職を決めました。
今はアーカイブ製造課に所属しており、主力商品であるアーカイブディスクを製造しています。一般的に使用されているブルーレイディスクは25GBや50GBなのですが、私たちが作っているのは300GBの企業様向け高信頼性ディスクです。これらを製造するために、人の手ではなく、機械を稼働させていますが、トラブルが発生することがあります。このような稼働環境の中で起こりうる設備トラブルを分析し、現場にフィードバックすることで効率よく業務を行えるようにするのが私の仕事です。その中で、中国や台湾に出張に行く機会もあったのですが、人に教える際の文化や働き方の違いがとても刺激的で、いい経験になりました。
転職後は固定休になり休日数も増え、自分の時間が作りやすくなりました。休みの日はよく釣りに出かけています。津山はアクセスが良いため、山陰や瀬戸内海によく出向いています。それに「晴れの国」というだけあって、休日になるとバイクが走っているのを見るんですよ。気持ちよさそうだなと思って、最近ではツーリングも始めました。
会社の魅力として、上司や先輩の方からも「何でも相談してくださいね」という雰囲気があって、しっかり基礎から教えてもらえる、働きやすい職場です。現在は社内での資格取得のため、先輩方や他の部署の方などにサポートしてもらっています。そういった姿勢を見習って、今後は私も後輩をサポートし、後輩から頼られる先輩になれるように仕事をしていきたいです。
芦田 透(あしだ とおる)さん
担当部署:アーカイブ製造課
入社年月:2015年5月
市外よりUターン
保育士として10年間市外で勤務をしていましたが、地元である津山は高校時代の友人や恩師がたくさんいて思い出の詰まった大好きな場所であったため、ずっとUターンしたいと思っていました。そんな中、知人が、津山市にあるパナソニックAVCディスクサービス株式会社が求人を出していることを教えてくれました。もともとパナソニック製品をよく購入しており、ユーザーとしてもパナソニックという会社が好きだったので、迷うことなく就職試験を受けました。「Uターンして働きたい」という夢が叶い、転職後の休日はよく友人達や同僚と津山周辺で遊んでいます。
現在はアーカイブ製造課に所属しています。私の担当は、製造の中で品質管理や評価といったソフト面からの働きかけを行い、よりよい製品を作るための業務効率化を目指すことです。もともと商業高校に通っており、前職が保育士だったこともあって、転職した当初は分野の違いに不安でいっぱいでした。しかし、先輩方の丁寧で親切な指導のおかげでスムーズに仕事を覚えることができ、不安も解消されていきました。
これからの目標としては、担当している工程に対するプロフェッショナルになるために、プライドを持って仕事をしていきたいです。今お仕事を探されている方々は、自分の経験してきた分野とは違う業種に対して結構億劫になったり、不安を感じられることがあると思いますが、私の場合、この職場の皆さんに助けられたおかげで一人じゃないんだと実感できました。ここは億劫にならずに安心して働ける場所だと胸を張って言いたいですね。
募集要項 契約社員
[職種] 製造
[勤務地] 岡山県津山市草加部1458-5
[設立] 1999年(※パナソニック株式会社津山工場は1979年操業開始)
[従業員数] 281人
[雇用形態] 契約社員
[休日休暇] 週休2日制/年間休日数120日以上
[待遇] 産休育休取得事例/雇用保険制度/労災保険制度/健康保険制度/厚生年金制度
[その他] 学歴不問/マイカー通勤可/転勤なし

ページの最上部へ